お箏(こと)は日本の伝統的な楽器ですが、ここ福山市とは『箏の町 福山』と 言われるほど 縁が深いようです。
現在、箏の演奏曲は古典だけにとどまらずクラシックやポップスなど様々なジャ ンルを演奏しておりとても親しみ易くなってきました。
しかし、楽器が『大きすぎる』又は『高価すぎる』などの理由から、必ずしも多 くの方には受け入れて頂いておりません。
そこで、(株)福山楽器センターでは本来のお箏と変わらない弾き方や音色で、 手軽に誰でも楽しめる楽器を作りました。”ミニ和箏=ミニ琴(文化琴)”

☆箏の大きさは本箏の約1/2の大きさ(全長)、女性でも簡単に持ち運び出来るほどの大きさです。このページでは、当社オリジナル箏”小美箏(おみごと)”と文化琴の火つけ役全音の”羽衣”をご紹介いたします。

★下のそれぞれの項目からご覧になりたいものを選び、クリックしてください!
●楽器のご案内

●教室のご案内

●ミニ琴ってなぁに?

●ミニ琴&文化箏(琴)用楽譜

●各部の名称とかまえ方

●インターネット教室(準備中

●あると便利なアクセサリー

●アフター(修理などについて)