各部の名称
全音の文化琴の写真です。各部の名称をご案内いたしております。
雲角(うんかく) 枕角(まくらづの)
磯(いそ)および磯シール 龍角(りゅうかく)
柱(じ) 口前(くちまえ)
体の構え方と両手の位置
<簡単な解説>
体は、右肘がほぼ龍角の延長線上になるように座り、約45度左斜めを向きます。
右手は薬指の先端を龍角のすぐ左に置き、手首をやや右側に倒し親指と他の指が斜めになるようにかまえます。
左手は柱の左側の上に軽く添えておきます。
前のページに戻る