画像を拡大する



画像を拡大する



画像を拡大する


画像を拡大する


画像を拡大する


画像を拡大する
価格を超えた機能を備えたプロフェッショナルワイヤレスマイクの単品
スタッフのコメント:

当商品は、既にSOUND PURE8000チューナーをお持ちの方で、破損してしまったときの予備や、買い替えなどに適しているワイヤレス送信機単品販売となります。ワイヤレスマイクもお手頃価格で単品購入できるのもSOUND PUREの強みです。

当商品は、服に取り付けるタイプのピンマイクとボディパック型ワイヤレス送信機を組み合わせた、ハンズフリー・ワイヤレスピンマイクセットです。会議室での講義やプレゼン、司会進行、バイオリンや管楽器などの集音にお勧めです。ピンマイクには、ウィンドフィルターが付属しており、風が吹き掛かることにより生じるポップノイズを軽減させます。

ピンマイクは先代モデルに比べ改良が施されており、入力感度の向上、低音もしっかりはいる音質特性になっております。
入力感度は向上致しましたが、ピンマイクは口元からマイクが離れるという特性上、ハウリングが起こりやすいです。これはSOUNDPUREのピンマイクに限らず、ピンマイク全般に起きる問題です。
ハンズフリーで声を的確に集音したい、という目的にはヘッドマイクをお勧めいたします。ヘッドマイクは口元にマイクを固定できるため、ダイレクトに音声を集音することができます。

※ワイヤレス受信機をお持ちでない方は、送受信機のセット品をご利用下さい。

【ご購入前にご確認下さい】
※送信機単品ではお使い頂けません※
□当製品は、SOUND PURE8000チューナーを既に所有されている方に向けた単品販売商品となります。
□当製品は、ワイヤレスで音声を送信するものですので、受信機が無ければワイヤレスシステムとしてはご使用頂けません。
□ご使用の際には、ワイヤレス受信機SOUND PURE 8000チューナーが必要となります。
□同じ周波数を使用するワイヤレス受信機に対しても他社製品との互換性はございません。
【主な仕様】
送信周波数帯 B帯 806.125 - 809.750MHz
送信出力 10mW
設定可能周波数チャンネル数 30チャンネル
最大同時使用可能数 6チャンネル
電源 送信機:単三電池2本
ボディパック送信機寸法 幅63oX厚み20oX高さ110oアンテナ高80o
重量0.082kg(電池重量除く)
保証期間 ご購入後1年間(弊社保証規定に基づく)
製造 デザイン設計、技術提供、生産管理ic部品 = 日本
組立工場 = 中国

指向性 単一指向性
タイプ ラベリア(ピンマイク)
重量 約21g
ケーブル長 約900o
マイク直径 約12o
マイクユニット長

約50o
スポンジ装着時:約63o

コネクタータイプ ミニXLR 3PIN メス
ピンアサイン SOUNDPURE配列
【Q&A】
Q.他社製のワイヤレス受信機・ワイヤレススピーカーにも使用できますか?
A.SHURE(シュアー)AKG(アーカーゲー)、audio-technica(オーディオテクニカ)といった他社製のワイヤレスシステムにはあいにく使用できません。基本的にワイヤレスシステムは、メーカーを越えた互換性がございませんので、同じメーカーの製品で揃えて頂く必要がございます。

Q. 電波はどのくらい届くのでしょうか。
A. 電波距離は見通し距離で最長100mとなります。(注意 電波安定距離は状況による。)2本同時に使用した場合は、屋外50メートル、屋内30メートル程が実用距離となります。

Q. マイクのほかに必要なものはありますか?
A. スピーカーやワイヤレス受信機は付属しておりません。音声をスピーカーから出力される用途でしたら、別途送信機とスピーカーをご用意下さい。

Q. 修理はできますか?
A. はい、日本国内にメーカーがございますので修理対応も可能です。
現状ではマイクユニットや基盤など一通りの修理が可能なだけの部品をストックしております。 部品の保有がある限り修理のご対応が可能です。しかしながら、マイクの単品が安価なため、破損があまりに大きな場合は、修理よりも買い替えをお勧めする場合がございます。
ご確認ください。
※当製品は入荷時に全数検品を致しておりますが、通信販売の性格上運送時の事故、衝撃による商品の不良発生なども有り得ます。ご注文は時間的な余裕を十分持ってご発注ください。納期遅延によって生じた損害責任は弊社では負いかねますので予めご了承下さい。(修理も含む)
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。また、モニタの設定などにより色調が実物と異なる場合がございます。ご購入後に思った色と違うなどでのご返品はお受けできません。
※周囲にワイヤレス機器が無い環境でしたら、最大同時使用可能数でワイヤレスマイクを運用することができます。







ボディパック本体に液晶画面を装備

運用周波数、電池残量がマイク側でも分かるLCDディスプレイを搭載。欲しい情報をパッと確認出来るのがありがたいですね。

ボディパック側で細かい設定ができる

現場での経験を生かし、電波の強弱やマイク本体のGAIN調節機能を搭載。RF強度はHiとLoの2通りで設定が可能で、近くで仕様している異なるワイヤレスマイクとの混信を避けたい時に重宝します。会議室やカラオケボックスで有効な機能です。

マイクの脱着が可能

ワイヤレス送信機で一般的なミニXLR端子を採用。ピンマイク・ヘッドマイク・楽器用シールドはそれぞれ同じミニXLR端子を使用しますので、場面に応じて抜き差しすることでマイクを使い分けることができます。

壊れても買い替えできる

当システムにはワイヤレスマイク本体の単品販売がありますので、予備のストックも可能です。価格設定もお手頃で、保証の対象外となる落下や取り扱い上の衝撃による故障時でも気軽に買い替えることができます。

【ピンマイクの特性】
ν8022e専用ピンマイク単品
マイクユニットはピンマイク特有のかんだかい音質を太くしハウリングに強い設計で使いやすく疲れにくい製品を目指しました。 

接続端子はミニキャノン(XLR)3ピンメスに成ります、他社製品にはご使用頂けません。

【ワイヤレスマイクの仕様】

送信周波数帯 B帯 806.125 - 809.750MHz
送信出力 10mW
設定可能周波数チャンネル数 30チャンネル
最大同時使用可能数 6チャンネル
電源 送信機:単三電池2本
ボディパック送信機寸法 幅63oX厚み20oX高さ110oアンテナ高80o
重量0.082kg(電池重量除く)
保証期間 ご購入後1年間(弊社保証規定に基づく)
製造 デザイン設計、技術提供、生産管理ic部品 = 日本
組立工場 = 中国
指向性 単一指向性
タイプ ラベリア(ピンマイク)
重量 約21g
ケーブル長 約900o
マイク直径 約12o
マイクユニット長

約50o
スポンジ装着時:約63o

コネクタータイプ ミニXLR 3PIN メス
ピンアサイン SOUNDPURE配列

PAGE TOP