HOME > ピアノ補助ペダル・ピアノ付属品

□販売元:株式会社 福山楽器センター http://www.merry-net.com
ピアノ補助ペダル クローバー
イトーシン ピアノ補助ペダル
クローバー

■ 定価¥29,800(税抜)  →→→ 販売価格¥27,300(税込)
■珍しい形なので色々な角度から撮影してみました
※小さな写真はクリックすると大きく表示いたします※

当店では、過去数年で数千台の様々な補助ペダルを販売致しておりますが、毎年のように新しいタイプの補助ペダルが発売されていて随分種類が増えてまいりました。

発売される補助ペダルは、全て自社で実寸や調整範囲をはかり、検証致しております。
メーカーのカタログを信じてそのまま掲載すれば良いのかも知れませんが、大凡どの商品も実際ピアノへ設置して確認致しますと、ご使用頂ける範囲が異なります。

当店のご案内する数値は、実際ご自宅でピアノへ設置する場合に最も近いと思います。
参考にして頂ければ幸いです。

■補助ペダルの選び方について
ご確認頂く部分について別途ご案内いたしておりますが、ピアノに適応していて問題なく設置いただけても、実際に上手く動作するか否かは、ピアノの機種よりも「ピアノの設置状況」「ピアノの状態」「ご使用目的」「お子様の背丈」などが大変重要です。
お客さまによって、条件が異なりますので、全てご紹介することが出来ませんが、お選び頂く前にご確認いただく項目を簡単にご紹介致しております。
ご不明な点がございましたら、是非 ご注文前にお問い合せ下さい。

■本商品の特徴
台の高低を行う際のハンドルが、左右両方についているので昇降が楽に行えます。
台の高低もご使用頂ける範囲が広く、ピアノのペダルの高さが約6.5cm(通常のアップライトピアノ)の時、床から約14cm〜22.5cmまで調整可能です。
また、台の重量もそれなりですので、グランドピアノ設置時にも安定してご利用いただけます。

M-60という機種を発売しているメーカー(イトーシンミュージック)の商品ですが、M-60とは異なる使い心地です。
ペダル操作はM-60よりも軽く踏み込める様に思います。

また、台の昇降に関しまして、M-60よりも台を低く調整頂ける点が良いと思います。
M-60とペダルの機構が異なり、ペダル抑えを短くする事が出来るよう工夫されているようです。
一般的な補助ペダルで最も低く調整頂けるAX-100と同じくらい台を下げることが出来ますので、長くご使用頂けます。

■難点
ペダルの踏みしろは、大きい方ではございません。M-60と比較しても踏みしろが少なめです。

このことで懸念される内容は
アップライトピアノは特に、調律時にダンパーペダルの調整をすることがあまりございませんので、ペダルの踏みしろが大きくなっている事がございます。
踏みしろが多いくなっているピアノでご使用頂く場合、補助ペダルのペダルをめいっぱい踏み込まなければならず、最後まで踏み込むと、「こつん」という大きな音が致します。

対策と致しましては
ペダルをめいっぱい踏み込まなくても良いように、ピアノ本体のペダル(ダンパーペダル)を事前に調整頂くという対策が必要です。
※当店でお買い求め頂いたお客さまには”ダンパーペダルの調整方法”という説明書をお届けいたしております。

もう1つ、M-60と異なる点は
台を高くした場合、M-60よりも限界が早く床から約22.5cmでめいっぱいになります。
目安と致しまして、身長約100cm以下のお子様にはご使用頂けない可能性がございます。

■変わった形
本商品は、他の補助ペダルと異なり、ペダル間が開いていて、したが見えるようになっております。
ピアノのペダルへ設置頂く際、補助ペダルのペダルおさえが上手くピアノのペダルに接する様に隙間から確認しながら作業が行える点が、他の補助ペダルと違う点。
と、メーカーのコメントにも”特許出願中”とありますが−・・・・

実際設置するときは、やはり横から見てペダルの接点を確認しなければならず、そこが開いていても開いていなくても設置時にはあまり関係無いように思いました。(個人的な意見です)
ただ、形が可愛いという方には、珍しい形ですので良いかと思います。

■トータルコメント
価格と品質を比較した場合、M-60の発売元が新たな補助ペダルを出しただけあり、しっかりした物が発売されたという印象です。
しかしながら、他の補助ペダルの様に様々な場面で使われていたり、全ての条件を当店で確認することが出来ませんので、安定感などは未知数です。
トータルバランスでは大変良いと思いますが、ご使用用途などにより使い分けが必要です。
AX-100と比較した場合は、やはりAX-100の方がペダル操作音が少なく、これまでの実績がございますので、安心感はございます。


■□ 補助ペダルをお選び頂く時の注意点 ■□
当店では、ご購入前に上手く動作するか否かお問い合せいただければ、動作確認済みとして、もし商品が上手く動作しなかった場合や、上手く設置いただけなかった場合に、送料など当店負担で交換対応させていただくサービスを行っております。次に上げる項目で1つでも該当する場合は、一度ご相談下さい。

1:ピアノのペダルの高さが床から約8cm以上の場合
  (防振用のインシュレータや畳の間にピアノを置いておられる方)
2:お子様の背の高さが100cm以下もしくは125cm以上の場合
3:コンクールなどホールのピアノにもご使用いただく場合
4:ピアノのペダルが2本ペダルの場合
5:ピアノの年数が25年以上経過している場合
6:床が畳またはジュウタンの場合
7:複数の生徒さんがご使用頂く可能性があるお教室(ピアノの先生)

※1〜7の内容に1つでも一致する場合は、機種の選択についてご相談下さい。

■事前の動作確認
補助ペダルは、ピアノの状態やピアノの設置環境またお子様の脚の長さやご使用の目的によって数ある中からお選び頂かなくてはなりません。
当店は、過去数年連続で年間販売量が国内トップクラスの実績ですので、それぞれの用途に応じた補助ペダルをご紹介させて頂くことができます。
過去の実績からそれぞれの補助ペダルの特徴やご質問フォームをご用意致しておりますので、是非ご確認下さい>>>>>ピアノ補助ペダル一覧表

※事前にお問い合せいただき、当店でおすすめした商品が上手く動作しない場合は、当店で往復送料を負担させて頂き、他の機種へ交換もしくはご返品に応じさせて頂きます。
事前のお問い合せなくご注文いただいた場合、ピアノの環境やお子様に上手く合わなかった場合でも、商品の不良以外は、機種交換やご返品時の送料についてお客さまのご負担となります。予めご了承下さい。

ピアノ補助ペダル:クローバー
品番:clover

■仕様
●サイズ:約41.5cm(W)×約34cm(D)×約14cm〜約22.5H)cm(足置面)
 ※高さは、ピアノ本体のペダルが床から6.5cmで計測しております。
●UP・GP共用(3本ペダル用)
●無段階ネジ式高低
●重量/約6.5Kg

※台を最も低く調節できる高さは、掲載値と異なります。実際には床からピアノのペダルの上側までの高さに比例して調整いただける高さが決まります。ピアノの機種や設置状況でまちまちですのでご注意下さい。


■お取引方法
【代引きをご希望の場合】
販売価格(税込み)+送料(お届け地域によってことなります)+代引き手数料(お支払い総額によって異なります)
を商品到着時にお支払いいただくこととなります。

【お振込をご希望の場合】
販売価格(税込み)+送料(お届け地域によって異なります)を以下の方法でご入金いただきます。
・広島銀行 / ・ジャパンネット銀行 / ・郵便局  のいずれかの方法で、お振り込み手数料をご負担の上お支払いいただきます。

【クレジットカード決済をご希望の場合】
販売価格(税込み)+送料(お届け地域によって異なります)
クロネコWEBコレクトをご利用いただきます。


■クロネコヤマトの宅急便送料

■ご注文からお届けまでの流れ
■□お支払い方法がお振込の場合
お振込をご希望の場合は、先にご入金をいただき当店で確認をさせていただいた後に発送となります。
「ご注文」→「お振込」→「発送」→「お届け」

■□お支払い方法が代引きの場合
代引きをご希望の場合は、ご注文を頂き次第 発送の準備をさせていただきます。
「ご注文」→「発送」→「お届け&お支払い」

■□お支払い方法がクレジットカードの場合
カード決済をご希望の場合は、先にカードご決済手続きをいただいた後に、発送となります。
「ご注文」→「ご決済手続き」→「発送」→「お届け」

※お取り引きに関するご質問はこちら→→info@merry-net.co.jp
□販売元:株式会社 福山楽器センター http://www.merry-net.com

HOME > 鍵盤付属品