HOME > ピアノ補助ペダル・ピアノ付属品

□販売元:株式会社 福山楽器センター http://www.merry-net.com
ピアノ補助台: 足置き台 UP-1
定番の足置き台(補助台)
ラック式8段調整(昇降)
KONAN:UP-1
定価¥9500(税抜) →→→ 販売価格¥7,380(税込)

ピアノ教室でも定番の足置き台
昔から親しまれている定番の補助台です。
ここ数年で数多くの補助台(足置き台)が発売されて、特長も様々お値段も様々で良くお問い合せをいただきますが、恐らく昔から親しまれている機種で最も数多く普及している機種は、本商品UP-1ではないかと思います。

本商品の特長
1:日本製でワイドな作り
昨今中国製の補助台も安価で流通するようになりましたが、使用しているうちに台がゆがんできたり初めから少しガタガタしたりという問題がございますが、本商品は合板で作られており台のゆがみは出てきにくい構造になっております。
中国製の商品は、1枚板などを使用致しますので素材は良いのですが合板と比べますとゆがみが出てきたり致します。また、中でも幅の広いタイプになる本商品は、安定感抜群です。
2:昇降がラクラク
ラック式の昇降器具で、8段階の調整が可能です。
ラック式とは、ハンドルを握って半回しすると昇降が出来るワンタッチ式の昇降器具の事です。
安価な機種は、ぐるぐるとハンドルを何度も回して昇降致しますが、特にレッスンにご使用いただく先生方にはラック式が好評です。
3:足置き台はパンチカーペット貼り
安価な機種でも最近は合皮レザー張りの台が多く、豪華に見えますが-実はパンチカーペット貼りの方が強く長持ち致します。
発表会など会場に持ち込みで使用するとその差がはっきり出ますが、合皮レザー張りの場合、発表会でおしゃれにヒールのある靴を履いたお子様が台に脚をつくと、カカトでレザーが破れてしまうという例が少なくありません。
ところが、パンチカーペットはまずヒールで穴が開くという事はございません。合皮レザー張りの様に豪華には見えませんが、引っかけるようなキズに強いのはパンチカーペット貼りです。

ピアノ補助台(足置き台) UP-1
型番:UP-1

●サイズ
幅=ハンドル含む約490mm/奥行き=約325mm/高さ=約125mm〜約225mm

●台の昇降方法
8段階ワンタッチ式
125mm/140mm/155mm/170mm/183mm/200mm/210mm/225mm

●重量/約4.8Kg

※台の昇降について
最終的に手作業で組み立てを行っております。
昇降器具を枠板(台)へ取り付ける高さが異なりますと全体的に誤差が生じます。
当店の確認では、数台比較して前後5mm程度誤差がございました。
その点を予めご了承下さい。


■お取引方法
【代引きをご希望の場合】
販売価格(税込み)+送料(お届け地域によってことなります)+代引き手数料(お支払い総額によって異なります)
を商品到着時にお支払いいただくこととなります。

【お振込をご希望の場合】
販売価格(税込み)+送料(お届け地域によって異なります)を以下の方法でご入金いただきます。
・広島銀行 / ・ジャパンネット銀行 / ・郵便局  のいずれかの方法で、お振り込み手数料をご負担の上お支払いいただきます。

【クレジットカード決済をご希望の場合】
販売価格(税込み)+送料(お届け地域によって異なります)
クロネコWEBコレクトをご利用いただきます。


■クロネコヤマトの宅急便送料

■ご注文からお届けまでの流れ
■□お支払い方法がお振込の場合
お振込をご希望の場合は、先にご入金をいただき当店で確認をさせていただいた後に発送となります。
「ご注文」→「お振込」→「発送」→「お届け」

■□お支払い方法が代引きの場合
代引きをご希望の場合は、ご注文を頂き次第 発送の準備をさせていただきます。
「ご注文」→「発送」→「お届け&お支払い」

■□お支払い方法がクレジットカードの場合
カード決済をご希望の場合は、先にカードご決済手続きをいただいた後に、発送となります。
「ご注文」→「ご決済手続き」→「発送」→「お届け」

※お取り引きに関するご質問はこちら→→info@merry-net.co.jp
□販売元:株式会社 福山楽器センター http://www.merry-net.com

HOME > 鍵盤付属品