【セット内容】DR-05本体×1/ウィンドスクリーン/汎用ソフトケース
メニューもボタンも日本語対応。抜群に使い易いTASCAMのハンディレコーダー
DR-05 VER3
スタッフのコメント:
【セットの特長】
屋外での収録や野外ステージでの録音に欠かせない防風対策グッズ「防風ボア」と持ち運びに便利なケース付きセットです。風がマイクに当たって生じる不快な「ゴーゴー」という風切り音を軽減させます。当セットには、防風性能に優れたふさふさな毛並みのボアタイプを選定致しました。

【レコーダーの特長】
楽器練習や動画撮影に最適なハンディレコーダー DR-05です。
レッスンで先生の模範演奏を録音したり、発表会の音源を記録したりするのに大変お勧めです。 サイズはZOOMのH1/MBに比べ少し大きめなので、液晶ディスプレイが見やすいのが良いですね。
さらに、音量の大きな楽器も集音できる耐高音圧設計で、ドラムの音やギターアンプの音声も音割れせずに記録できます。バンド演奏の記録・振り返りにも一押しのTASCAM DR-05です!

【DR-07との違い】
同社のDR-07と異なる点は、マイクの集音範囲です。DR-05はその場の音をざっくりと捉える無指向性のマイクを搭載しています。スタジオでのバンド練習や、音の響く範囲の広い楽器(ピアノやミュージックベル)などのその場の臨場感を記録したい用途にお勧め。
DR-05なら、録音テクニックは必要なく、音量設定さえ正しく行えば、適当にレコーダーを置いても、それなりの音源を記録することができます。
逆に目的の音源を狙って収録することは難しく、狙って録りたい場面では目的以外の音も拾いがちな特性です。

一方のDR-07は指向性のあるマイクを搭載。マイクを向けた方向の音を狙って捉える特性がある為、積極的にマイキング(=マイクの位置を調整して音質も調整する)を行いたい方にお勧めです。
目的の音源が明確で、目的以外の音はあまり拾いたくないという方はDR-07もご検討頂けましたら幸いです。場面に応じて用途に合ったレコーダーをお選び頂けましたら幸いです。個人的には気軽に録りたい、ラフに録りたいという場面ではDR-05を使いたいと思いました。
【メーカーサイトより】
音楽練習、コンサートに加え野鳥や電車の走行音、更に近年では動画用の音声など、高音質ステレオ録音を必要とするシチュエーションが多く存在します。 優れた応答力をもつマイクユニットをコンパクトなボディに収めたTASCAMリニアPCMレコーダーシリーズは、これらのシチュエーションで求められる高音質録音に応えます。
※DR-05 VER3およびDR-05 VER2-JJは、英語メニュー表示には対応しておりません。日本語メニュー表示のみとなります。
【主な仕様】
記録メディア microSDカード(64MB~2GB)、microSDHCカード(4GB~32GB)
録音形式 WAV:44.1kHz/48kHz/96kHz 16bit/24bit
MP3:44.1kHz、48kHz 32k/64k/96k/128k/192k/256k/320k bps
チャンネル数 2チャンネル(ステレオ)
再生スピードコントロール 0.5倍~1.5倍(0.1倍単位) ※44.1k/48k Hz時のみ
内蔵マイク 無指向性、ステレオ
内蔵スピーカー 0.3W、モノラル
リバーブエフェクト 6種類
アナログオーディオ入力 マイク&外部入力:3.5mm(1/8")ステレオミニジャック、アンバランス、プラグインパワー対応
三脚取り付け用穴 1/4インチ・カメラネジ

電源

単3形電池2本(アルカリ乾電池またはニッケル水素電池)
パソコンからのUSBバスパワー
専用ACアダプター(TASCAM PS-P520E、別売)
外形寸法 61(W)×141(H)×26(D)mm
質量 164g(電池を含む) / 116g(電池を含まず)
付属品 4GB microSDHCカード(装着済みの場合がございます)、USB接続ケーブル、動作確認用単3形電池2本、取扱説明書、保証書
【Q&A】
■Q1.重ね録りはできますか?
はい、出来ます。オーバーダビング機能を使用することで、記録した音源に重ねて録音をすることができます。元のファイルはそのまま残るので、録り直しも出来ます。
ご確認ください。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。






かんたんな操作でプロフェッショナルさながらの音質を楽しめるよう配慮しました。大音量に対応した無指向性タイプのユニットによって、向きや対象を気にせずに高音質録音を楽しめます。録音に関する自動化機能も複数備えており、難しい操作をすることなく本格的な録音を行うことができます。
  • 臨場感溢れる高音質、高解像度録音を実現する無指向性ステレオコンデンサーマイク
  • 音圧125dB SPLの大音量を確実に捉える耐高音圧設計で大音量のバンド録音にも安心
  • ピークを検出して自動的に最適なレベルを設定するピーク検出機能
  • 音声の入力レベルを感知して自動で録音を開始する自動録音機能

録音後の編集や音楽練習、語学学習に役立つ再生機能、編集機能も充実。パソコンを使わずに本体だけで再生、編集が可能ですので、録音後も様々な用途で活用することができます。

TASCAMトレーナーシリーズで好評を博しているVSA(Variable Speed Audition)機能を搭載。再生速度を変更しても音程はかわりません。楽曲アレンジや練習に、また、英会話を録音してのスピードダウン、会議の早回し再生など様々な場面で活用できます。 
  • 再生音質を調整できる再生イコライザーを搭載
  • 音楽練習、語学学習に便利な曲中繰返し再生機能
  • 録音後のファイル整理に活躍するファイル分割/ファイル消去機能
  • 動画ファイルとの位置あわせに便利な自動トーン機能
音楽用途においてはさらに便利な機能を備えています。録音や練習に留まらずオリジナル楽曲の作曲や編曲に活用できるハンディレコーダーです。
  • ボーカルや楽器演奏をきれいに響かせるリバーブエフェクト搭載
  • 自身の演奏録音に便利なセルフタイマー録音機能

お客様から要望の多かった操作しやすい日本語メニュー表示/日本語パネルに対応しました。 また、従来の日本語表示よりもフォントサイズを大きく設定しており、より見やすくなりました。




PAGE TOP