【セット内容】TASCAM MODEL12×1/audio-technica AT2020/3mマイクケーブル/デスクアームマイクスタンド/ポップガード/SDカード/フットスイッチ(汎用品)×1
ミキサーそのままの操作感でマルチトラックレコーディングができるミキサー 12トラックモデル
スタッフのコメント:
【セット特長】
インターネット生放送、配信にお勧めのデスクアームマイクスタンド付セット。机の天板にクランプで締め付け固定出来るデスクアームマイクスタンドと定番のコンデンサーマイクAT2020のセットです。

【ミキサーの特長】
録音機に強い音響機器メーカーTASCAMが手がける12トラックライブデコーディングミキサーMODEL12。
アナログミキサーに近い操作感でPA用ミキサーとしても違和感なくご利用頂けるのはもちろん、ミキサーのままの操作感でマルチトラック録音もお楽しみ頂ける新ジャンルのミキサーです。MODEL12ではMTR特有の操作性を極力感じさせず、今までのミキサーの操作感にMTRの録音ボタンを追加したシンプルな使用感で簡単にレコーディングをすることができました。
10chのミキサーはリハーサルスタジオや中・小規模ライブスペースにおいて人気のラインアップとなります。サイズもコンパクトになり、自宅のデスクにも置きやすいサイズ感です。マイクプリは8機を搭載しておりますので、10チャンネルのうち8チャンネルをマイク入力トラックとして使用できます。

Model12はデジタルミキサー仕様となっておりますので、USB接続時にオーディオインターフェイスとして使用できるほか、フィジカルコントローラーとしても使用できます。また、MIDI IN/OUT端子を搭載しており、MTRモード時に外部のシーケンサーやリズムマシンと同期をすることもできます。
なお、マルチトラックレコーダーモードで録音したデーターは基本的にトラック毎にWAVファイルとして出力できるので、DAWに音源を取り込んで高度なエフェクトやミキシングをすることも可能です。MODEL12をリハーサルスタジオ等に持ち込んでレコーディング、自宅ではDAWで編集 といった使用方法もなかなか良いですね。
【メーカーサイトより】
楽曲・マルチメディア制作に携わるすべてのクリエーター、ソングライター、パフォーマーのためのオールインワンプロダクションミキサー 『Model 12』は小型サイズ多機能ミキサーです。定評のあるTASCAMマルチトラックレコーダー機能を内蔵し、USBオーディオ/MIDIインターフェース、DAWコントロール機能に加えて、ポッドキャスト番組制作に便利なミックスマイナス機能やスマートホン経由でトーク番組への参加を可能にするスマートホン入力など、ユニークな機能を搭載。『Model 12』はユーザーの創造意欲を掻き立て、制作からライブパフォーマンスまで、また、ポッドキャスト制作を含めすべてのワークフローを1台でカバーできます。
【主な仕様】
対応メディア SD (512MB~2GB)、SDHC (4GB~32GB)、SDXC (64GB~512GB)
※Class 10以上
録音フォーマット WAV(BWF)
再生フォーマット WAV、BWF
サンプリング周波数 44.1k / 48k Hz
ビット長 16 / 24 bit
録音可能チャンネル数 最大12チャンネル (10チャンネル + 2ステレオミックス)
PHONES OUT PHONES 1、2 1/4" (6.3mm)標準ジャック/最大出力レベル 45mW + 45mW (32Ω負荷時)
FOOTSWITCH 1/4" (6.3mm) TRS標準ジャック
CLICK 1/4" (6.3mm) TRS標準ジャック
USB Audio 端子 USB Type-C
フォーマット USB2.0 High-Speed、マスストレージクラス / USBオーディオクラス
サンプリング周波数 44.1k / 48k Hz
ビット長 16 / 24 bit
最大入力数 12チャンネル
最大出力数 10チャンネル
Bluetooth® バージョン 5.0/出力クラス Class 2/見通し通信距離 約10m ※通信距離は目安です。周囲の環境や電波状況により通信距離は変わる場合があります。/対応プロファイル A2DP/対応A2DPコーデック SBC、AAC/A2DPコンテンツ保護方式 SCMS-T
Internal Effects 16種類(リバーブやフランジャー、ディレイを搭載)
電源 AC 100~240V、50/60Hz
消費電力 16W
外形寸法 343(W) × 360(H) × 98.8(D)mm (サイドパネル、突起部を含む)
質量 4.3kg
動作温度 5~35 °C
付属品 電源コード、取扱説明書(保証書付き)
ご確認ください。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。









■詳細画像




12マルチトラック録音 / 10トラック再生
『Model 12』の内蔵マルチトラックレコーダー機能は、12トラックを最大48kHz/24bitのWAVファイルでSDカードへ録音(直接)することができます。また、パンチイン・パンチアウトやオーバーダブ録音にも対応し、録音されたWAVファイルはコンピューターにエクスポートしてDAWでさらなる編集を可能にします。

DAWに対応した12入力/10出力 USBオーディオインターフェース
『Model 12』に装備されているUSB Type-Cコネクターでコンピューターとの接続が容易に。様々なDAWを使用したコンテンツ再生や録音が可能です。
またDAWやSDカードに録音したソースに対して『Model 12』のコンプやEQを後からかけることで直感的なコントロールにも対応します。

統合されたDAWコントロール機能
Model 12 アナログライクな『Model 12』のフェーダーやノブをDAWコントロールとして活用すれば、作曲やミックスをスムーズに行うことができます。HUI/MCUプロトコルを採用し、ほとんどの主要なDAWに対応。フェーダーやミュート、パン、ソロなどのミキシング操作および再生、録音、早送り、早戻し、JOGなどのトランスポート操作が可能です。
※DAWコントロール動作確認済 DAWソフトウェア:Pro Tools、Apple Logic、MOTU Digital Performer、Steinberg Cubase、Ableton Live、Cakewalk by BandLab



PAGE TOP