【セット内容】dBTechnologies パワードスピーカー KL10(スピーカーカバー付)×2/スピーカースタンド(2本1組、ソフトケース付)/CANARE 10mマイクケーブル×1
イタリア・dBTechnologiesの簡易PA向きパワードスピーカー
スタッフのコメント:
【セットの特長】
最もスタンダードなスピーカー2本セット。軽量なスピーカースタンドとマイクケーブルもお付けいたします。

【スピーカーの特長】
イタリア・dBTechnologiesのポータブルPAスピーカー KL10です。アンプ・ミキサーを内蔵しており、スピーカー単体で音声を出力可能。OPERA10よりも更にリーズナブルでアーティストや設備にお勧めの仕様となっております。リーズナブルながら、上質なフルグリルデザインとなっており、レンタル機材、スタジオやカフェやバーといった省スペースPAにも見栄えするのが良い点。

Bluetooth受信機能を搭載しており、スマートフォンやBluetooth対応PCとペアリングしワイヤレスで音声出力も可能となっており、上質な会議向けスピーカーとしてもお勧めです。アンプの出力は400Wと会議スピーカーとしては大きな出力となっております。

KL10の凝っている点として、スピーカーのチルトが可能なスピーカーマウント部が挙げられます。チルトアダプターを使用せずとも、7.5度の下ぶりが可能となっております。ステージ上の設営にも最適。イベント用スピーカーとしてもお勧めです。

【他機種との比較】
ここでは、ポータブルPAシステムと比較いたします。
・BOSE S1Proとの比較
スピーカーBOSE S1Proは6インチドライバーを1基、2.25インチドライバーをライン状に3基搭載。水平指向角120度のラインアレイ風ポータブルスピーカーです。ラインアレイの特性により位置による音圧差が生じにくいのが特長です。KL10は10インチスピーカーを一基、1インチツィーターを1基の2-WAY仕様。水平指向角90度の一般的なポイントソーススピーカーです。スピーカーの近くではラインアレイスピーカーよりも音圧を感じることができます。

操作性
:KL10はボリュームツマミとDSPプリセットの超シンプルな設計。音量機器にお詳しくない方でも扱い易い仕様となっております。S1Proは2BANDイコライザーとリバーブエフェクト、BOSE独自のTONE MATCH切り替えスイッチを搭載。ステージや演奏に応えられる機能に。

音量
:KL10は最大出力400Wのパワーアンプを搭載。高能率10インチスピーカーと相まって、最大SPLは125dB(120V使用時)もの高出力。BOSE S1Proは定格出力60Wながら、アレイ上に配置されたスピーカーの特性により、広い範囲にまんべんなく、ナチュラルに音を届ける仕様となっております。

どういった方にお勧め?:KL10はとてもシンプルな操作性なので、音響機器にお詳しくない方にもお勧め。会議室の備品、レンタル機材の備品でそれなりに音量が必要な場所にオススメです。BOSE S1Proは演奏ユースにお勧め。また、ラインアレイ状のスピーカーとなっており、スピーカー1台でまんべんなく音を届ける特性。位置による音量差を減らしたいという場合にお勧めです。
【メーカーサイトより】
省スペースコンサートに適したサイズとパワフルなサウンド、Bluetooth®を含む3系統の入力を装備し、利便性に優れたPA/SR用パワードスピーカー
【主な仕様】
実用最大出力 (LF+HF) *1 400W
形式 2-Way アクティブスピーカー
スピーカー部 周波数特性[-10dB]:55 ~ 18,000 Hz
最大SPL *1:125dB
指向性 (H × V):90° × 60°
HF:1インチ
LF:10インチ
入力 CH1:MIC/LINE切り替え式 XLR/TRSコンボ端子 × 1
CH2:LINE XLR端子 × 1、TRS端子 × 1
CH3:Bluetooth®レシーバー × 1
出力 PRE/POST切り替え式 XLR端子 × 1
電源部 AC 100V、50/60 Hz
消費電流 (100~120V時) 1.7A
機構部

筐体: ポリプロピレン
ウェッジ角度:40° (モニター使用)

ポールマウント 36mm
外形寸法 310(W) × 521(H) × 292(D) mm
質量 11.7Kg
付属品 ソフトカバー × 1、電源コード × 1、取扱説明書(国内保証書付)

*1 表記値は120V使用時の数値となります。
ご確認ください。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。

型番:KL10x2-ST

価格: ASK円(税込)
送料:
地域別送料
在庫情報がありません。
  • 上記の表示は目安となります。ご注文状況や運送状況により表示よりもお日にちを頂戴することがあります。
  • 上記目安は「1注文」「1点」注文時の目安となります。複数ご購入の場合は、お取り寄せとなり出荷にお時間を頂く場合がございます。
  • 在庫連携は1日1回となっております。タイミングによっては注文が重なり欠品の場合もございます。お急ぎの方は事前にお問い合せ頂けますと幸いです。
数量


型番:KL10x2-ST

価格: ASK円(税込)
(税別:0円)
送料:
地域別送料
在庫情報がありません。
数量


閉じる









2ウェイ方式採用のスピーカー部とパワフルなシステム駆動部

サウンドの要となるスピーカー部は2ウェイ方式を採用。『KL 10』には10インチウーハーと1インチコンプレッションドライバーが搭載されています。 またパワフルで高能率を誇るシステム駆動部はDSP処理を備えた強力で効率的な400Wアンプを採用。リニアフェーズFIRフィルターにより、どのリスニングポジションからでも均一で透明感のあるコヒーレントなオーディオパフォーマンスを実現します。また世界中のコンサート現場で導入されてきたdBTechnologiesならではの経験を活かし即戦力となる内蔵DSPプリセット機能を搭載。手軽にご使用の環境に合わせたサウンドメイキングを可能にします。

利便性に優れたBluetooth®を含む3系統の入力とMIX/LINK切替可能な出力を装備

『KLシリーズ』は、独立したレベル調整が可能な3系統の入力チャンネルを搭載。チャンネル1はマイクとラインが切り替え可能なバランス入力のXLR/6.3mmコンボジャックを装備。チャンネル2はバランスライン入力に特化したXLRおよびTRSジャックを備えています。チャンネル3はBluetooth®接続に対応し、各種スマートデバイスとペアリングして音源再生ができます。 出力には、別のスピーカーユニットやミキサーとの接続を可能にするバランスリンクXLR出力を装備。また、レベルコントロール前の信号を送出するLINKモード、もしくは各チャンネルおよびメインのレベルコントロールに基づいた信号を送出するMIXモードを切り替えるスライドスイッチも実装されており、メイン出力に送る信号の選択が可能です。 これらの充実した入出力系統はコンサートのみならず、イベントスペースやダンススタジオ、会議室やレクリエーションスペース、文教施設など様々な現場においてもクリアで高音質なサウンドを提供します。

様々なシチュエーションにマッチするモダンなデザインとタフで頑強なキャビネット構造

頑丈で多機能なキャビネットは、すっきりとした現代的なフルグリルデザインが採用されており、各側面に1つずつ、合計2つのハンドルにより優れた可搬性を誇ります。また、ミラーリング・ステージモニターとして使用可能な背面デザインや、チルト角を0°および7.5°のいずれかに設定可能なポールマウントカップを装備し、柔軟なポールマウントを可能にします。 『KLシリーズ』には、ケーブルなどを収納可能なポケット付きソフトカバーが付属します。


dBTechnologiesは1974年に電気エンジニアリング会社として創業したAEB INDUSTRIALE社(本社:イタリア・ボローニャ)のオリジナルブランドとして1990年に市場に初登場して以来、その高い技術力に裏付けされた高品質なデジタルアンプを搭載したアクティブスピーカーが世界100ヶ国以上で高い評価を受けており、世界中のアリーナ、放送局、ホール、劇場など様々な場所で使用されています。



商品検索
カテゴリー一覧

新着記事一覧

PAGE TOP